エグゼクティブコーチング、コミュニケーション力、セルフマネジメント、モチベーション、目的達成といったマインド力を生かすコンサルテーション、研修・セミナー等を行っております。

グローバル・海外駐在サポート

リーダーシップコーチング

今回海外派遣中にセッションをお願いする決め手になったのは、鮎川さんと関わる際に感じる力強さと前進力、心地よさ、爽快感。そして、問題解決手法の多彩さと、明確な舵取りをしてくださるのでお願いしました。

実際にセッションを受けることで、現地スタッフを信じ、仕事を任せ、自主性を尊重した関わりにより、予想を超える成果を生み出すことが出来ました。

本部・現地スタッフとの関わりやプロジェクトの進行、当該国の状況を、セッション中に、客観的に見つめ直すことにより、周囲とのバランスを整え、戦略的に対応することが出来たことにより予想を超える成果につながりました。

現在の課題だけでなく未来を見通すことで、自分が今、何をするべきなのか、どこにいるのかが明確になり、迷いが吹っ切れました。

もし、クラリティマインドさんにコーチングをにお願いしていなかったら、日本と当該国の生活基盤や文化・政治的な違いを受け入れられず、プロジェクトの進行に支障が出る恐れがあったのではと思います。また、仕事に集中するあまりに、プライベートをおろそかにする可能性がありました。おかげで本来の目的に向かって進んで行くことができました。
セッションでは、愚痴も聞き、リフレッシュさせてもらえます。コーチとしてだけでなく、人として、人生について語れるので、海外駐在時は特に貴重な日本語話者との会話の時間で、鮎川さんの柔らかい雰囲気にほっとできました。

鮎川さんはきれいなお姉さんで、芯が強くしなやか。セッション中は変幻自在。
普段表に出さず非常に“柔らかい”印象ですが、内に秘める“熱さ”があり、そのギャップが人を引きつけ魅了します。

ビジネスの側面から、全体・多岐にわたる問題に広い視野で対応下さいます。自分が人生の中で何を大切にしているか、したいか、“忘れていた大切にしたい何か”がセッションの中で明確になり、今、目の前にある課題と、人生の目標・希望がつながります。
そして、人生の舵を自分自身でしっかりにぎり、自分の意志で舵取りしていく「想像すらしなかった自分」が見えて来るそんな感覚が芽生えます。

今回の私自身の経験から、文化・生活基盤の異なる海外駐在時の対応に関しての的確さ、柔軟な思考と対応を特に高く評価し、日本で働くビジネスマンの皆様にだけでなく、海外駐在されている皆様にも鮎川さんをご推薦させていただきたいと思います。

(専門職(医療系) 保健専門家 30代 K.K 女性)



このページの先頭へ